Libertango(リベルタンゴ)【ヴァイオリンとピアノのための】|ピアソラ

3,020円 税込

商品コード: DUOVI-22001

数量

ピアソラ(Piassolla)の代表作品「リベルタンゴ」 ヴァイオリンの様々な奏法を用い最大限に楽器の可能性を引き出しているのは勿論、ピアノパートも単なる伴奏の域にとどまることなく変化に富んでおり、二つの楽器のスリリングなコンビネーションはピアソラ独特の情熱的な語法そのもの。華麗でダイナミックな仕上がりとなっています。国内外の舞台で演奏され好評を博してきたアレンジを改訂。(ヴァイオリンパート監修は新進気鋭の平山慎一郎氏による。) ピアソラの世界を十二分にお楽しみください! (ヴァイオリンパート譜付)
演奏レベル:上級
「リベルタンゴ」 作品解説『リベルタンゴ(Libertango)』は、アルゼンチンの作曲家でバンドネオン奏者のアストル・ピアソラによる1974年の代表曲。 「リベルタ(自由)+タンゴ」という造語が題名になっているこの作品は、ピアソラの代表曲といわれるように、あらゆる面でピアソラを象徴している。タンゴにバロックやフーガといったクラシックの構造や、ニューヨークジャズのエッセンスを取り入れることで、強いビートと重厚な音楽構造の上にセンチメンタルなメロディを自由に展開させた作品

楽譜サンプル
楽譜サンプル1 楽譜サンプル2
画像をクリックすると閲覧できます

曲名:Libertango(リベルタンゴ) 作曲者:Astor Piazzolla 編曲者:山本京子 演奏スタイル:ヴァイオリンとピアノのための 譜面構成:ピース譜 (10ページ/134小節) 仕様:サイズ:縦309ミリ:横227ミリ(見開きA3サイズ大)/中紙:楽譜面 135K(一般的なピアノピースと同等/表紙:200K(楽譜を立てた時に折れ曲がらないよう適度に厚い) ※この商品は、JASRAC(社団法人 日本音楽著作権協会)ならびに、権利者の出版利用許諾を得ている作品ですので、安心してお求め頂けます。
  • 難易度で選曲演奏時間で選曲月間ランキング
  • ピアソラシリーズ
    FACEBOOKQ&A