4手連弾の魅力

4手連弾の魅力

当サイトでは、アニメソングやブライダルソング洋楽邦楽問わず、多くのアーティストがカバーを続ける名曲を4手連弾へアレンジしたピアノ楽譜を販売しています。連弾を楽しみたいとお考えの皆様へ、こちらでは4手連弾の魅力をご紹介いたします。

曲に対する新しい発見

1台のピアノを2人で実際に弾くとなると、お互いの手がぶつかったり、ペダルを踏むタイミングが掴みにくかったりしますが、そこを乗り越えて2人で一つの音楽を完成させていくということが、4手連弾ならではの魅力でしょう。

むしろ、お互いの手を交差させたり、プリモとセコンドを入れ替えながら演奏したり、4手ならではの演奏方法は、より音の厚みや華やかさなどを感じることができます。同じ曲であっても新しい発見があるかもしれません。

スキルアップが目指せる

基本的にピアノは1人で演奏する機会が多いですが、2人で弾く4手連弾は、お互いに切磋琢磨しながら技術を高め合うことにも繋がります。

単純にプリモとセコンドが担当する一番上の音と一番下の音が出ればいいというわけではなく、この音をどうするか、このタイミングはどうするかといった細かい作業を2人でやっていかなくてはいけません。その分、曲が完成して一つの音楽として聞こえた時の喜びは、ソロ演奏では味わえない格別なものとなるでしょう。

パートナーシップが生まれる

これまで連弾を体験したことのなかった方も、一度経験してみると予想以上に難しさと楽しさが感じられ、連弾の魅力にとりつかれるという方もいらっしゃるようです。

4手連弾ならではの難しさを乗り越えてデュオの奥深さに惹かれるうちに、心のパートナーシップが生まれることも少なくありません。4手連弾は音域も音量も通常の倍出すことが可能であり、パートナーと演奏を終えた後の達成感や楽しさも倍味わえることが、大きな魅力でもあります。

たくさんの魅力がある4手連弾のピアノ楽譜をお探しでしたら、当サイトをお役立てください。様々なコンサートや結婚式などにもぴったりな楽曲を豊富に揃えており、全曲試聴が可能です。

これまでピアノ楽譜だけでは判断しにくかったアレンジのイメージや、レベルが瞬時に分かる試聴は、プロの方からも好評をいただいております。メルマガ配信を希望される方へは、新譜をフル試聴できるサービス配信も行っていますので、是非ご利用ください。