有名なピアノデュオ

有名なピアノデュオ

発表会やコンサートでピアノ連弾を取り入れませんか。こちらでは有名なピアノデュオをご紹介いたします。ピアノ連弾に興味を持っていただければ幸いです。

カルロス&ソフィア

カルロス・ラマとソフィア・カブルジャによるピアノデュオです。二人ともスペインのジローナの出身です。そのジローナで音楽を学び始めると、みるみる実力を発揮し、バルセロナのリセウ高等音楽院で最上級の学位を取得します。1987年には初公演を果たしました。それ以降はヨーロッパやアメリカ、アジアなどでリサイタルを行うようになり、今では世界的に有名なオーケストラとの共演を果たすほどの活躍ぶりを見せています。

ドゥオール(藤井隆史&白水芳枝)

藤井は東京芸術大学院、白水も同大学を卒業しています。それぞれソリストとして活動していましたが、2004年にドイツでデュオを結成しました。デュオを組んでからは上級レベルの国際的賞を受賞するほか、日本ではNECガラコンサートや日本演奏連盟クラシックフェスティバルなどに出演して喝采を浴び、ピアノデュオを中心とした活動で高い評価を受けています。2014年には結成10周年を記念し、CDが発売されました。

中村姉妹(中村悠子・紗也子)

テレビ番組にも多数出演した経験がありますので、ご存じの方も多くいらっしゃるかもしれません。美人姉妹で結成されたピアノデュオです。二人ともに東京都渋谷区出身で、仏内の複数の音楽院を首席で卒業しています。お互いにソロ活動を経て、2004年頃にデュオを結成しました。二人が行うイベントやパーティには、老若男女問わず幅広い年代層のお客様が訪れています。

レ・フレール(斉藤守也・圭土)

こちらの兄弟も「とくダネ!」や「笑っていいとも」など数々のテレビ出演経験がありますので、ご存じの方も多くいらっしゃるでしょう。2002年頃に神奈川の横須賀で結成された兄弟によるピアノデュオです。

ともに15歳からルクセンブルク国立音楽学校に留学し、クラシックピアノを学びました。手の交差(クロス奏法)や演奏中での左右入れ換わりなど、レ・フレールが織り成す様々な連弾スタイルは(「キャトルマンスタイル」)と呼ばれ、地元の横須賀を中心に話題を呼んでいます。

連弾に挑戦したいとピアノ譜面をお探しの方は、まずは馴染みのある邦楽洋楽などから始めてはいかがでしょうか。当サイトでは、上級者・プロ向けのピアノ譜面を販売しています。レベルや理想に合ったピアノ譜面をお選びいただけるよう、全曲試聴することが可能です。そのほかブライダル結婚式)やアニメソングなどの楽譜も揃えています。どうぞお買い求めください。